キンタローは子供が生まれてから義母と暮らしていた?両親や旦那について紹介!




モノマネ芸人として大ブレイクした「キンタローさん」の子供が生まれてから(2020年1月)義母と一緒に住んで、育児をしていることがわかりました。(2020年6月現在)

キンタローさんはモノマネ芸人として大活躍されていたので、とても気になりますね。

 

そこで、キンタローさんは結婚してるから、旦那と住んでいるんじゃないの?自分の両親とは一緒に住んでないの?など様々なことが疑問に浮かびました。

実際に調べてみると、旦那さんと義母と一緒に住んでいたことがわかりました。

いったい旦那さんは誰?本当の家族はいったいどこにいるの?ということをこれから紹介していきます。




キンタロー(田中 志保)のWiki風プロフィール

キンタローのWiki的プロフィール!
  • 名前:キンタロー
  • 本名:田中志保
  • 出身地:愛知県岡崎市
  • 誕生日:1981年10月24日
  • 身長:152cm
  • 血液型:B型
  • 所属:松竹芸能株式会社
  • 趣味:モノマネ ダンス

愛知県岡崎市生まれの、キンタローさんは父親、専業主婦の母親、キンタローさん、5歳年下の妹さんと芸人になる前まで住んでいたそうです。

地元では「お嬢様」と呼ばれるくらい不自由なく生活していたようですよ!

 

なぜなら、キンタローさんの父親が不動産を経営していたそうです!それだからお金があったのですね!

ですが、次第に景気が悪くなって、2006年に不動産が潰れたようでした。

なのでそこから、苦しい生活をして行くことになったようです。

では、その家族についてこれから少し述べていこうと思います。

キンタローの家族は今でも一緒に暮らしているの?

2006年に会社が潰れてから、借金などを抱えるようになりキンタローさんの母親は「死にたい」と口ずさむようになったそうです。

その後の2007年2月16日夕方に近くの鮮魚店で買い物をしていたキンタローさんの母親は、そのままビルの屋上から・・・・。

キンタローさんには悲劇でした。

 

そして、母親の突然の死にキンタローさんの父親はショックを受けて、病気となってしまい、名古屋市内の特別養護老人ホームで暮らし始めることになったそうです。

このような悲しみからキンタローさんは、芸能活動を始めたということです。それも父親に内緒で。

 

キンタローさんがテレビで活躍し始めて2013年3月に、キンタローさんは、父親に芸能人になっていることを報告に行きました

すると父親は、知っていたよ!頑張ってね!といっていたそうです。

芸人としての娘の活躍を喜んでいた父親でしたが、2014年に亡くなってしまいます。

 

なんて悲しいことでしょうか。私だったらもう耐えられないです。でもお笑い芸人として見ている人達を笑顔にし続けているのは本当にすごいことだなと感じました。

その後、父が亡くなってから一年半後の2015年にはキンタローさんは結婚して少しは幸せになれたそうです!

キンタローはいつ結婚していたの?結婚相手は誰?

キンタローさんは、2015年12月14日に結婚したことを、明らかにしました。

お相手は、テレビ制作会社勤務の会社員の男性で、年齢は今年(2020年)で40歳だそうです。

そのお相手はというと「バイキング」というテレビ番組のディレクターの小杉隆史さんです!

 

キンタローさんが「バイキング」に出演している時に、自分で旦那を紹介していました。

旦那さんを紹介して二人で照れ笑いしている姿が、結婚の幸せそうな雰囲気を物語っていて印象的でしたね。

 

2人の馴れ初めは「物まね番組」で、旦那さんから色々とアドバイスをもらう関係性から、恋が芽生えたとのことでした。

番組で共演していくうちにお付き合いしていましたが、結婚の決め手は「キンタローさんのお父さんが亡くなったこと」だそうです。

キンタローさんをこれからもずっと大切にしていきたいと思ったとのことだったので、キンタローさんは本当にいい人に巡り会えたと思います!

キンタローの子供が生まれたのはいつ?義母と暮らしていた?

お笑い芸人のキンタローさんが、第1子となる出産したのは、2020年1月28日です。

キンタローさんの夫が更新したブログで、第1子となる女児を出産したことを報告していました。

夫が28日にオフィシャルブログで報告しました。

夫は“愛娘”の写真を添え「ついに“ちびキン”ちゃん」誕生したことを発表しました。その写真がこちら

 

とても可愛いですね!

 

また、キンタローさんの義母の名前はわかりませんでしたが、九州に住んでいる方のようです。

 

キンタローさん出産後に自身のブログで、産後にサポートに来てくれた義母について「九州からはるばるきていただき過ごしてきた数週間」「すごく感謝しております」とコメントをしていました。

 

また、キンタローさんが「お義母さんが家にきて助けていただき約1ヶ月に感謝しています」といっていたので、1ヶ月間は義母と過ごしていたそうです。

なので、最初は義母がキンタローさん一緒にサポートしていたようです。

 

キンタローの夫が、2020年の6月15日に自身のアメブロを更新して、母親が再び上京してきたことを明かしました。

なので、キンタローさんと義母は一緒に住んでいると言われていますが実際は違うということがわかりますね。

このように、キンタローさんはいろいろな経験があったのにも関わらず、今は幸せそうなのでとても嬉しいです!

今後は子供と旦那と幸せになって欲しいです!




おすすめの記事