クセメン俳優、坂口涼太郎は演技だけじゃない!歌唱力やダンスもヤバイ!




6月2日(火)の「踊る!さんま御殿!!」は クセ強めの有名人が大集合!強烈キャラSP

出川哲朗さんやアンタッチャブルの柴田英嗣さんが登場します!

今回はそんな癖ぞろいの出演者から、坂口涼太郎(さかぐち りょうたろう)さんを紹介したいと思います。

 

坂口涼太郎さんは、クセが強すぎる俳優として今注目を集めており、

昨年はNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」で新人アニメーターの中島役として活躍したり

今、波乗っている俳優さんです。

 

おかっぱ頭で細くて、芸人のひょっこりはんに似てるなんて噂もありますね(笑)

今回はそんな坂口涼太郎の基本情報や過去の出演作品などを今回は紹介したいと思います。




坂口涼太郎のWiki風プロフィール

坂口涼太郎 に対する画像結果

坂口涼太郎のWiki的プロフィール!
  • 名前:坂口涼太郎
  • 本名:同じ
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 誕生日:1990年8月15日
  • 身長:171cm
  • 血液型:B型
  • 所属:キューブ
  • 職業:俳優

所属事務所がキューブということで、先輩俳優としては、

古田新太さんや生瀬勝久さんなどの個性派俳優が揃っていますよね。

所属事務所としては坂口涼太郎の魅力を十分にアピールしてくれるいい事務所ではないでしょうか。

 

坂口涼太郎さんは幼いころからミュージカルに魅せられて、俳優を志します。

小学3年の時に観劇したミュージカル『キャッツ』の楽曲「メモリー」に、

十分意味がわからないながらも雷に打たれたように涙を流し感動して「絶対にあの舞台に立ちたい」と心に決めたそうです。

 

中学生に上がると、ミュージカルに出演されるのですが、そのために森山未來さんの両親が経営する

ダンススタジオ「スタジオモダンミリィ」に通いダンスの腕を磨きます。

この頃の経験が坂口さんのダンスの腕前を上げたのではと思います。

 

その後、2007年、17歳の時にオーディションに誘われ見事合格して、

ダンサーとして森山未來主演・演出のダンス公演「戦争わんだー」に出演し初舞台に立ちます。

2010年に映画『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』で俳優としてデビューします。

 

スタートがダンサーとしてというのが意外でしたね。

今は俳優としての活躍に重きを置いているので、てっきり俳優デビューが先だと思いました。

 

その後の俳優としての活躍は後程、紹介します。

坂口涼太郎の過去の出演作品は?

坂口涼太郎さんの過去の出演作品はどんなものがあるのでしょうか?

まとめてみましたので確認していきましょう!

 

坂口涼太郎の出演作品~映画~

坂口涼太郎の出演作品のまとめ~映画編~

・書道ガールズ!! わたしたちの甲子園- 村上悟 役

・ソフトボーイ-モリ 役

・ちはやふる- 木梨浩(ヒョロ) 役

・秘密 THE TOP SECRET

SUNNY 強い気持ち・強い愛-慎二役

・ギャングース- 榎本武 役

・Bの劇場- 泰造 役

・五億円のじんせい- 土屋慎吾 役

・HiGH&LOW THE WORST- サバカン 役

 

2016年からシリーズ化された「ちはやふる」では「ヒョロ」を演じ原作そっくりと話題になりましたね。

また、2010年に公開された「書道ガールズ!! わたしたちの甲子園」では出演のみならず、

書道パフォーマンスシーンの振付も担当もしております。

 

坂口涼太郎の出演作品~ドラマ~

坂口涼太郎の出演作品のまとめ~ドラマ編~

・仮面ライダーフォーゼ 第39話・第40話(2012年6月10日・24日、テレビ朝日) - 矢波敬介 役

・銀と金 第7話 - 第9話(2017年2月18日 - 3月4日、テレビ東京) - 有田新一 役

・SUITS/スーツ 第1話(2018年10月8日、フジテレビ) - 八木田健太郎 役

・犬神家の一族(2018年12月24日、フジテレビ) - 犬神佐智 役

なつぞら 第121話 - 第139話(2019年8月19日 - 9月9日) - 中島 役

・べしゃり暮らし 第7話・最終話(2019年9月7日・14日、テレビ朝日) - 内川修一 役

・磯野家の人々〜20年後のサザエさん〜(2019年11月24日、フジテレビ) - 佐々木 役

・ランチ合コン探偵 〜恋とグルメと謎解きと〜(2020年1月9日 - 3月12日、読売テレビ・日本テレビ系) - 鈴木龍之介 役

・FAKE MOTION -卓球の王将-(2020年4月9日 - 、日本テレビ) - 後藤洋二郎 役

ドラマに関しては、かなり多くの作品に出演されていて、その他にも科捜研の女などにも出演しており役幅もかなり広いです。

その中でも私が好きだったのが、銀と金で「有田新一」役を演じたときでした。

普段はおちゃらけたキャラクターも演じる坂口さんですが、かなりシリアスな演技をしています。

また、題材がギャンブル漫画なので、狂喜乱舞な所も迫力があり、私はこの演技を見て一気に好きになりました(笑)。

坂口涼太郎のまとめ

今回は、坂口涼太郎さんについてまとめました。

おちゃらけ系からシリアスな演技まで幅広い演技ができるのは本当に才能を感じますね(笑)。

また、演技だけでなく、歌やダンスの腕前もかなりのものだそうです。

 

6月2日(火)の「踊る!さんま御殿!!」に出演されるとのことで、

もしかしたら、ミュージカル口調での掛け合いなども番組内で見られるかもしれません(笑)。

絶対に明石家さんまさんにはまりそうな予感がしているのは私だけでしょうか?




おすすめの記事